トップページ > 仏事コーディネーター

資格取得者一覧 Acquisitor List

仏事コーディネーターButsuji-Coordinator

仏事コーディネーターとは?

「仏事コーディネーター」とは、仏教と仏壇仏具、また、それらを取り巻く「仏事」に関する豊富な知識を持った資格者のことです。

核家族化が進み、地域とのかかわりが薄らいできた現代においては、亡くなった方のご供養や、様々な仏事については「よくわからない」ことばかり。
各ご家庭で日々お祀りするお仏壇、仏具の選択基準や、お盆・お彼岸のむかえ方についても、正しい知識を有していない方が増えてきています。

仏事コーディネーター資格審査協会が認定する「仏事コーディネーター資格制度」は、それらの豊富な知識をもった実務経験者を講習と試験により審査し、証明するもので、2004年からスタートした制度です。

2016年1月現在で全22名の仏事コーディネーターが在席しております


認定番号 11-1010859

認定番号 11-1010874

認定番号 11-1010875

認定番号 12-1010915

認定番号 12-1010916

認定番号 12-1010917

認定番号 12-1010918

認定番号 12-1010919

認定番号 12-1010920

認定番号 12-1010921

認定番号 12-1010922

認定番号 12-1010923

認定番号 12-1010924

認定番号 13-1010968

認定番号 14-1011070

認定番号 14-1011071

認定番号 14-1011079

認定番号 14-1011081
ページトップへ戻る

お墓ディレクターGrave Director

お墓ディレクターとは?

「お墓ディレクター」とは、消費者に正しいお墓の知識を与え、適切なアドバイスができる墓石販売業に携わる人に与えられる資格です。「お墓ディレクター」の検定試験は、全国約1000社の石材業者・関連業者で組織する石材業界の全国団体「日本石材産業協会」によって主催されています。
「お墓ディレクター」は、日本のお墓文化の発展とお墓に関する正しい知識の普及を図るために作られました。「お墓ディレクター」には一級と二級があり、一級の取得には実務経験7年以上の二級資格取得者であることが受検条件となります。

太田屋では、2016年1月現在で全15名のディレクターが各店に在席しております。


2級 認定番号 03-200775

2級 認定番号 07-200252

2級 認定番号 07-200290

2級 認定番号 08-200129

2級 認定番号 12-200110

2級 認定番号 14-200155

2級 認定番号 15-200142
ページトップへ戻る
Copyright (c) 2004 OHTAYA CORP. All Rights Reserved.